お知らせ・Blog

Back

2014/09/28

JFL後期第8節VSマルヤスFC!

前半1点リードされて折り返し後半は、途中交代の25番テセがヘディングで決めて同点、その後も攻め続け91分に、キャプテン瀬田が、PKをもらい最後のチャンス!しかし瀬田が、ゴールキーパーに、阻まれ…しかもそのボールが、またも瀬田の前に、こぼれそれをヘディングし決まった かと思いきや、バーに嫌われてノーゴール、そのまま試合終了。シュート数14対2、悔やんでも悔やみキレない引き分けでした。

» お知らせ一覧へ戻る

Copyright © TRINITY GROUP All Rights Reserved.