お知らせ・Blog

Back

2014/04/05

JFL前期第4節VSファジアーノ岡山ネクスト!

前半は、0ー0で折り返し後半にコーナーキックを14番不老祐介が足でねじ込んで先制点をようやく入れ、その後も怒涛の攻めを見せるが点は、入らず時間だけが過ぎ残り時間10分くらいだった時!11番中村元が技ありのループシュートを決めて試合を決定付けました。終わってしまえばシュート数20本に対して相手は、2本という大差でした。もっと点が欲しいところです。

» お知らせ一覧へ戻る

Copyright © TRINITY GROUP All Rights Reserved.