お知らせ・Blog

Back

2015/11/07

JFL後期第14節VSマルヤスFC!

前半6番松藤正伸が、ペナルティーエリア内で、痛恨のバンドで相手に、ペナルティーキックを与えてしまい1点先取され前半終了。後半に入るとボールが回りはじめ優位にゲームを進めコーナーキックから5番山田佑介が、頭で押し込んで同点!この同点弾に、相手が猛抗議し36番小田切啓が2枚目のイエローカードで退場!ここから更に攻撃が続き78分に、またもやコーナーキックから5番山田佑介が頭で押し込んで勝ち越しゴール!!4試合振りの勝利でした!

» お知らせ一覧へ戻る

Copyright © TRINITY GROUP All Rights Reserved.