お知らせ・Blog

Back

2017/05/22

JFL前期第10節VSHonda FCァ

1位2位の直接対決リキ前半9番内野裕太が、ブューティフルゴールリッキ漱汨アいて10番有間潤が、頭で決めて2ー0で折り返し後半になるとHondaの反撃が始まり防戦一方の試合展開になるとあっという間同点となりました。しかし最後の切り札6番冨澤右京のセンタリングが、相手ディフェンダーの腕に当たりPKを獲得ァそれを10番有間潤が、蹴りゴールホスト上に外し万事休すと思いきやゴールキーパーが、早く動きイチローカードをもらいもう一度やり直し、2度目はキッチリ決めて3ー2となり接戦をものにしましたゥ

» お知らせ一覧へ戻る

Copyright © TRINITY GROUP All Rights Reserved.